FC2ブログ

CSNY「Deja Vu」

  • Day:2012.02.26 23:14
  • Cat:音楽


Neilの2006年のアルバム「Living With War」リリースに合わせる形で行われた、CSNYの「Freedom of Speech」ツアーの模様を収めたドキュメント映像「Deja Vu」国内盤が、本国から遅れること4年、やっとリリースされました。
Deja-Vu.jpg

因みに、サントラ盤としてのLive盤「Deja Vu Live」が4年前にリリースされています。
DejaVuLIVE.jpg

アルバムでも国内盤が出ない事が多くなっている昨今、Live映像ではない(勿論、Liveの映像もフルではないけれど使われてる)ツアードキュメンタリーと言える作品の国内盤が出たことに、まずは感謝です。
Live映像ならともかく、ドキュメントだと字幕が付いてないと、流石に・・・^^;

内容は、当時のイラク戦争とかブッシュ政権に異を唱える「Freedom of Speech」ツアーを追いかけたもので、音楽誌の本作のレビューにも書かれていたけれど、賛同意見だけではなく、痛烈批判(コンサート途中で、中指を立てて批判しながら帰っていく客の姿とかも映っています)も収められ、自分達に都合の良い部分だけを収めた作品にはなっていないところがミソ、ですかね。
最後の方に短い時間だけど、NeilとStillsが肩を組んでいるところとか、4人が肩を組んで丸くなり「皆がいたから出来たんだ」「お前のことは全面的に支援する」とか言っているところがあり、これまでの経緯を考えると、中々感慨深いものがあります。やっぱり、皆いい年齢(当時で4人の平均年齢は60歳半ば!)になり分別がついたのかな(笑)。
※上のTrailerの1分39秒から1分45秒付近で、その場面が出てきます。喋ってる言葉はナレーションで消されてるけど。
因みに、監督は、Bernard ShakeyことNeil本人です。
特典映像はNeilの「Living With War」全曲PVとCSNYのPV3曲「Find the Cost of Freedom」、「Deja Vu」、「Families」(うち2曲は国内盤のボートラ)です。

しかし、4人揃っての来日は、もう実現困難、かなぁ。。。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。