FC2ブログ

最終戦ブラジルGP予選

長かった2011年F-1シーズンも、やっと最終戦。
ブラジルGP予選結果です。

ポールは、年間最多ポール記録を更新する15回目となるセバが、唯一人1分11秒台を叩き出しゲット。
因みに、これまでの記録、年間14回は、セバと同じく全く手が付けられない状態だった、1992年のマンちゃんでした。
2位にはウェバーが最後の最後にバトンを交わして入りました。
ウェバーに交わされ3位になったバトン。
最後のアタックで、2番手のタイムを出したのもつかの間、直後にアタックしていたウェバーがタイムを上回ったため、ほんの一瞬、1秒ほどの2位でした(笑)。
4位は、この週末ずっとバトンより調子が良かったハミちゃんでした。

可夢偉は残念ながら、17位でQ1ノックアウト。
終盤戦、トロロッソ、フォースインディアとのチーム順位争いは厳しくなってきていますね。

ところで、FP~予選はドライコンディションだったけど、決勝は雨の予報が出ている様です。
なので、各チームともそれに合わせて、ダウンフォースを増やす方向でセッティングして予選に臨んでいた様です。
どの程度の雨になるかは、分からないので、雨の降り方次第では、波乱が起こるかもしれないですね。
因みに、インテルラゴスでは、4月にストックカーのレースで、2回続けて死亡事故が起こっているので、アクシデントだけは、起こらないで欲しいです。

タイスケ的に、決勝は日本時間で日曜日25時スタート。なので、今回は生観戦は無理ですね、流石に。
取り敢えず、結果だけ月曜日朝に確認して、レースはCSのリピート放送で、って感じですかね^^;
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。